2011年10月22日

パナソニック協働プログラム 『いきものあふれるゆめのもり』

最終回『おまつり』でするんるん

秋の恵みを満喫しましょう手(チョキ)

稲班、キノコ班、サツマイモ班に分かれて出発します。

稲班は稲木干ししているものとカキを収穫ぴかぴか(新しい)
カキはおやつの時に食べましょう!
IMG_4902.JPG

キノコ班はおっきいシイタケを収穫。
ツチグリやスッポンタケも見つけました目exclamation
ツチグリはたたくと胞子が飛びます。
おもしろいですね〜るんるん
DSC_0039.JPG

サツマイモ班は「ベニアズマ」「なると金時」
二種類のサツマイモを収穫しました。
DSC_0027.JPG

イノシシにすこし食べられてしまったようですが、
たくさん収穫できましたぴかぴか(新しい)
111.jpg

収穫物を見せあいっこわーい(嬉しい顔)
大漁大漁ぴかぴか(新しい)
DSC_0056.JPG

さぁ!脱穀体験をしましょう!
足踏み式脱穀機と千歯こきをつかって脱穀をしました手(パー)
スカッとする千歯こきが人気ひらめき
DSC_0060.JPG

DSC_0088.JPG


お米をとったあとのワラ。
これを使って、縄ないに挑戦します目
今までもらった木魂を使って…
こんな素敵なおまもりが完成かわいい
大事にしてね〜わーい(嬉しい顔)
DSC_0030.JPG

お昼御飯は栗ご飯と森の恵みがふんだんに入った
お味噌汁です。
とってきたサツマイモ・シイタケはもちろん、
ジャガイモ・玉ねぎ…
お味噌も森でつくったものですわーい(嬉しい顔)

お昼休みは思いっきり体を動かして遊んだ後は…
DSC_0142.JPG

DSC_0139.JPG

ペープサートの発表会です手(グー)

「アメリカザリガニを他の国に引き取ってもらう」
「アメリカザリガニ自身も困っているんだ」などなど
子どもたちはアメリカザリガニにもやさしいですかわいい
DSC_0149.JPG

最後に記念撮影をして終了ひらめき
森の恵みと里山のいきものに感謝する一日でしたぴかぴか(新しい)
DSC_0184.JPG

また、遊びにきてねわーい(嬉しい顔)




2011年09月25日

パナソニック協働プログラム 『いきものあふれるゆめのもり』

いよいよ池干しですぴかぴか(新しい)

母屋の近くのため池の水を
前もって抜いておきます手(パー)
IMGP8492.JPG

DSC_0018.JPG

板を使って少しずつ降りて、
生き物探しです目ぴかぴか(新しい)
網を持って自由に池の中でいきもの探しをしたり、
IMGP8548.JPG

IMGP8545.JPG

IMGP8566.JPG

皆で力を合わせて一列に並んでいきものたちを
追ってみたり・・・手(グー)
IMGP8574.JPG

たくさんのいきものを救出わーい(嬉しい顔)
IMGP8584.JPG

アメリカザリガニもいました
その数400匹越え!がく〜(落胆した顔)
DSC_0133.JPG

いきものの救出がひと段落したら
園内にある水生植物を
池干しした池にお引越ししましたかわいい
日本のいきものがいなくなったりしませんように・・・
IMGP8601.JPG

今回のヤッシーの木魂は赤!
木の実みたいでかわいいかわいい
DSC_0002.JPG

さて、次回はいよいよ最終回です。
第二回で見たペープサートの続きを発表します。
≪アメリカザリガニ≫と≪昔からいる日本のいきもの≫と≪人≫
どうやって付き合っていくのがいいんだろう??
皆で考えましょうわーい(嬉しい顔)

2011年08月27日

パナソニック協働プログラム 『いきものあふれるゆめのもり』

パナソニック協働プログラム「いきものあふれるゆめのもり」
第二回“はっさく”は
湿地と森で生きものを探そう!ですかわいい

今回はいよいよザリガニの事について触れていきます手(パー)
ヤッシーからのお告げにしたがって、
いざ、田んぼに出発exclamation
DSC_0010.JPG

DSC_0017.JPG

まずは、いま、やしろの森のいきものたちに
何が起きているのか?
いきものたちの世界を少しだけのぞいてみましょう目
DSC_0046.JPG

森に昔からすんでいる“メダカ”“ドジョウ”“フナ”たち。
彼らは何かにおびえて暮らしています。
“アメリカザリガニ”や“ウシガエル”ですふらふら

『こんな住みにくい森にしたのはだ〜れ?
 なんとかしてよ〜!』
劇は途中で終わります。

特定外来駆除生物であるアメリカザリガニ。
アメリカザリガニたちとこれからどう向き合っていくかを考えます。

池に仕掛けた“モンドリ”を引き上げたり、
実際に地に入っていきものたちと直に触れあってみましょうわーい(嬉しい顔)
DSC_0057.JPG

池にはアメリカザリガニやドジョウやメダカがいました。
ザリガニの予想外の動きや
ドジョウの感触に子どもたちはもう夢中ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
DSC_0075.JPG
DSC_0080.JPG

ドラム缶風呂いい気分(温泉)でさっぱりした後はexclamation
DSC_0104.JPG

昼食の里山カレーですレストラン

ご飯はかまどで炊いたご飯exclamation
そのための燃料を集めながら、
母屋へ帰りますかわいい
DSC_0142.JPG

お米やニンニク・玉ねぎ・カボチャ
やしろの森の恵みを頂きましたかわいい
DSC_0172.JPG

お昼を食べた後は、
森のいきものたちの事について考えますひらめき
森の生き物たちのために何が出来るだろう??
DSC_1134.JPG

劇の続きは宿題です。
次回9月25日(日)“いけぼし”でまた会おうねわーい(嬉しい顔)
DSC_0160.JPG

2011年07月23日

パナソニック協働プログラム 『いきものあふれるゆめのもり』

今年もパナソニック株式会社さんと
協働でプログラムを実施
四回とおして行うプログラムです。

第一回はぶらり里山発見の旅です晴れ

はじめましてのお友達いっぱいぴかぴか(新しい)
受付で配られたオリジナルエコバックの中に
入っているバンダナの色でチーム分けぴかぴか(新しい)
第四回のときにはスーパーお友達になれますようにわーい(嬉しい顔)
DSC_0066.JPG

まずはヤッシーからのメッセージぴかぴか(新しい)
封筒の中に入っていたのはパズル目
パズルを完成させると、ぶらり旅の地図のありかが分かります
『おおきなつぼの中にある』のもゲットぴかぴか(新しい)
DSC_0070.JPG
DSC_0081.JPG

地図をもらった子から、
探検グッズをまもさんにもらっていよいよ出発ですわーい(嬉しい顔)
IMG_2877.JPG

各ポイントでミッションをクリアしていきます。
散策の途中には…
トマトの神様もいましたるんるん
トマトの神様は、畑の作物が育つために必要なものを
もってきてくれたら、トウモロコシとトマトを
少し分けてあげようと言っています。
箱につめてもっていくとトマトの神様大喜び揺れるハート
よかったねぴかぴか(新しい)
IMGP8141.JPG
IMGP8151.JPG


母屋に帰って、トウモロコシをむいて、
ひげ〜とか言って遊んだり猫
茹でて食べたりしました!甘かったね〜!
IMGP8175.JPG

お昼は『太陽のピザ』づくり
まんぷくまんぷく手(チョキ)
DSC_0170.JPG

頑張った皆にヤッシーから
木魂(こだま)をプレゼント揺れるハート
木魂は最後までなくさないようにね〜ひらめき

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。