2016年11月06日

第17回やしろの森の収穫祭

今年は11月6日でいつもより少し早めの実施。
少し寒い一日でしたが、
今年も多くの方に支えられた収穫祭となりました。

今年のコンセプトは
あそぶ・たべる・まなぶ・やしろの森公園!

森の収穫物を利用した
新米炊き立てご飯やにぎわい汁などの美味しいブースや
ヘビパンやシイタケの植菌や森あそびなどの体験プログラム!
ため池再生を考える、モンドリ引き上げツアーや
里山の葉を利用した里山のお茶ブースなど森の生態系を知るプログラム!
20161106_131345.jpg

P1050231.JPG

楽しんで頂けましたでしょうか??

外部団体の方にも協力頂き、
ブースの種類や内容が充実した収穫祭でした。

地元上久米地区の皆さま、
風の会の皆さま、北播磨生活応援団の皆さま、
国際ソロプチミストの皆さま、旭硝子株式会社の皆さま、
パナソニック株式会社の皆さま、ワイガヤ会の皆さま、
兵庫県立社高校の皆さま、HOOKの皆さま、
北播磨ビジョン委員の皆さま、兵庫教育大学の皆さま、
関係者ご家族、ご友人の皆さま!
DSC_0096.JPG


本当に感謝感謝です。

今年トライやるウィークに来てくれた、
社中学校のこどもたちも遊びに来てくれました
収穫祭のお手伝い、助かりました、ありがとうございました。

今年は、ごはん・にぎわい汁ブースの食器に
使い捨て容器を使用しました。
環境に配慮した、サトウキビの搾りかすでつくった容器と、
檜の間伐材を利用した割り箸を使いました。

その分、ゴミが増える予想だったので、
捨てる場所のレイアウトも工夫

来園者の皆さまの良心にゆだねた
リサイクルボックスがこちら!
DSC_0081.JPG

DSC_0080.JPG

とても綺麗にゴミを分けると言うより、
返却して頂いたような美しさ!
さすが、やしろの森の来園者の皆さまです
スタッフ一同感動の嵐でした。
分別にご協力いただき、本当にありがとうございました。

分けて頂いた資源は焚きつけに利用したり、
リサイクルに回します。

急に冷え込んだ日にもかかわらず、
やしろの森で過ごしていただき、ありがとうございました。
数ある秋のイベントからやしろの森の収穫祭を選んで頂き、
ありがとうございました!!

またのご来園、心よりお待ちしております
posted by まも at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする