2016年09月09日

最近のやしろの森のいろいろ

母屋.jpg

尾根の東屋から見た、母屋の風景。

ナンバンギセル.jpg

ススキの葉をちょっとめくると、
そこにはナンバンギセルの花が。

ネコハギ.jpg

ふと、足元を見ると
小さなネコハギに気づきます。

どんぐり.jpg

葉をつけた小枝ごと落ちてるドングリ。
小枝を切った犯人は誰?

コナアカミゴケ.jpg

ミクロの世界にも鮮やかな色彩が。
これは多分、コナアカミゴケ。

カタツムリ.jpg

大きなカタツムリに出会うと
ちょっと嬉しい。

ホソバセダカモクメ.jpg

派手なイモムシがたくさん。
調べてみたら、ホソバセダカモクメという
ヤガ科の蛾の幼虫みたい。

幼虫はこんなに派手なのに、
大人になるととても地味・・・

未同定.jpg

こんな特徴的な模様をしていたら、
調べればすぐに名前が分かると思ったら大間違い。
大きさ・色合い的には
ニセクロホシテントウゴミムシダマシが近いんだけど、
模様がちょっと違う。
こんなことなら、もっと顔を正面から撮影したり
いろんな角度で撮っておけばよかったな。

9月もすでに上旬が過ぎようとする、
そんなやしろの森のいろいろでした。

by CT


posted by まも at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

秋の気配

9月になり、明け方ごろは涼しさを
感じるようになってきましたね!
やしろの森では、
ミンミンゼミがまだまだ元気に鳴いていますが、
景色は秋へと移り変わりつつあります。

ススキ.jpg

風になびくススキの穂を見ると、
秋だな〜って感じますよね

ゲンノショウコ.jpg

ゲンノショウコも咲き始めました。

ツルリンドウ.jpg

ツルリンドウの花も

ミズギボウシ.jpg

あゆみの森では、
ミズギボウシが咲いていますよ。

これからの季節、
花の種類が少しずつ減って寂しくなっていきます。
その前に、ぜひこれらの花を見て楽しんでくださいね〜!

by CT
posted by まも at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 花ナビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。